FC2ブログ
ボードゲーム・カードゲーム(電源不要の物中心)をたしなむ紳士の日記。ちょっと紳士じゃないかも(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 久しぶりにブログを書くことにしました。
 先日の5月5日に東京ビッグサイトに行ってきまして。目的は「ゲームマーケット2016spring」。

 会場を色々回ってアナログゲームを買い集めてきましたが、やっぱり資金面とかの都合で諦めたゲームがあったり、情報不足で後から「えっそんな面白そうなゲームがあったの?買っておけば良かった…。」と言うゲームがあったり。

 自分の財布には限界がありますし、よしんば全ての面白そうなゲームを買い集められたとしても、遊びきれる訳も無いんですよねー。

 今は自分の選択眼を信じて、買ってきたゲームを展開するだけですね。準備を頑張らねば。
スポンサーサイト

【2016/05/10 21:39】 | アナログゲーム
トラックバック(0) |
 しばらく前に、使用しているスマホ(au:富士通ISW11F)の月賦支払いが終わり、その後も当分使い続けるつもりだったのだが、やはり電池の消耗が激しすぎる事と周囲の回線環境の変化に伴って新機種への興味もわいてきていたそんな時期の話。

 ひょんな事からネットでauオンラインショップ経由での購入なら特定の新機種が実質機種代無料で購入できると聞き、早速情報収集を開始した。

 対象の機種は富士通のARROWS Z(FJL22)とLGのisai(LGL22)の2つ。いずれも昨年11月度発売のモデルで、前者は使っているISW11Fの2モデル後の機種だが画面の大きさがそんなに変わっていなかったので、isaiにする方向で決めつつあった。画面は大きいし店頭デモ機を触った限りにおいては動きも中々だったので。

 だが、フルセグ未対応なのと、ネットでの使用者の感想で「電池持ちが悪い」との声を聞いて心が揺らぐ。電池持ちが悪いから新しい機種にしようとしてるのに、変えた先でも電池持ちが悪かったら意味ネーじゃねぇか! ※個人の感想です。

 結局、FJL22のネットでの感想で電池持ちが以前のモデルからかなり改善されたと言う声が決定打になり、こちらに確定。ま、画面周りがあまり変わりばえしないと言う事はそのままの感覚で使っていけるという事でもあるからねー。

 慎重にオンラインショップでの入力を終え、待つこと5日。auショップに送ってもらう注文形式を取ったので、auショップオーロラ店で無事に機種変更手続きを完了した。

 使い始めて数日経つが、まずはやはりプラチナバンドの電波感度に驚いている。中心街の拾い安さはかなりなもので、地方でも十分。快適なブラウジングが出来るね。

 電池持ちも十分。普通に使っている限り寝る前に充電すれば日中は電池切れとは無縁の長持ち感がある。音楽・動画・ナビなどの長時間使うアプリやテザリングを存分に使っていけるのは頼もしい限りだ。

 GPS電波の高感度さも驚きのレベルだ。以前から「Ingress」と言う、googleの関連団体が展開する世界規模での陣取りバトルゲームに参加していたのだが、電波の拾いにくさからほとんど活動できていなかった。これでエージェントとしての活動を本格的に始められるぜ~。

 充電スタンドにはシアターモードとの連携がセットされており、帰宅時にセットして動画を再生すれば、環境ビデオ感覚で楽しめる。出先に持っていけば、横置き使用時に両手が開くので動画を見ながら他の作業が出来るのもいい感じだ。

 不満点が無いわけではない。以前のモデルにはあった画面下の物理キーが無くなって「戻る」操作などを画面内で行う事になった関係上、常時一番下に操作メニューが表示されるおかげで画面が狭く感じた。メニュー部分のバックを透明にできればまだいいのだが、仕様の関係上白一色しか使えないらしい。この「画面の狭さ感」がこの機種が売れ残って特価になった一因ではあるかな…。

 ともあれ、前の環境から格段に快適になったのは確かだ。少なくとも2年は使い続ける必要があるので、よろしくな、相棒!

【2014/02/23 12:30】 | 買い物
トラックバック(0) |
 秋のイベント・アイアンボトムサウンドE-4にてダメコン尽きての無理な進軍から陸奥・榛名を轟沈させてしまい、心に深い傷を負って鎮守府を離れる事しばし。

 冬のイベント・「蒼き鋼のアルペジオ」コラボレーションイベントの情報を聞いて、試してみるかとしばらく振りにプレイした所、一発目の通常面ボスドロップで榛名と邂逅し、巡り合わせの奇跡にしばし嗚咽しておりました。

 これで復帰の足がかりを得て、後の建造で陸奥と再会。アルペジオイベントでも危うげなタイミングもありましたが何とか最終面E-3をクリア。伊401(しおい)を得て、伊401・伊168・伊19・伊58・(大型建造1発目で出てきた)まるゆの5人で潜水艦隊を構築できました。

 現在は各種の編成・出撃任務を消化すべく、低レベル艦のレベリングを中心に活動しています。資源は主に潜水艦隊でのオリョクル(オリョール海クルージング)で任務をこなして稼いでいる感じです。

 現在の目標は木曽の雷巡化、高性能な駆逐艦(夕立・時雨)、軽巡洋艦(五十鈴・那珂)の育成が急務でしょうか。大型建造は負担がかなり大きいので、各種資源が自然回復上限を上回ったら大鳳を狙って一回挑戦してみる感じですね。

FC2blog テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

【2014/01/21 00:07】 | ゲーム
トラックバック(0) |
 最近えらい勢いで艦これ(艦隊これくしょん)にハマっていたが、今日明日は提督業お休み。
 もうすぐ発売されるモンスターハンター4に向けて、英気を養うのです。

 さて、ここ最近の購入したものや予約したものをちょっと取りまとめてみようかと思います。

・ソードワールド2.0キャラクターデータブック「イグニスブレイズ」
 新種族の掲載に、戦闘技能の大刷新が行われた意欲的な一冊。てか、この手の本でワクワクさせられたのはずいぶんと久々ですよ。プレイヤーとして新しい技を使ってみてぇ!

・同人誌「こんな日には缶詰あけよ。vol.2」
 艦これのヒットで一気に知名度が上がったサークル「C2機関」の缶詰情報本。トータルクオリティが随分と高く、思わず感服いたしました。あ、あと、大和煮さんは完全に赤城さんでしたw

・小説「ニンジャスレイヤー ゲイシャ危機一髪!」
 アイエエエエ!相変わらずの面白さ。一気に読ませるのはツイッター小説が所以か。

・(注文中)Android:NETRUNNER 拡張6弾&大型拡張1弾
 先日のプレイも圧倒的に面白かったので、拡張を補完するべく注文。

・(注文中)コンプティーク10月号
 緊急重版が掛かったので書店にてやや強引に予約を受けてもらう。無理言ってすんません…。

・(注文中)艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1)
 メロンブックスにて予約。公式ウェブ連載コミックの掲載元なので、安定感が期待できそう。

・(注文中)艦隊これくしょん ~艦これ~ コミックアンソロジー
 DNAメディアのコミックなんて、買うの何年ぶりだろ…。アマゾンで予約。

・(注文中)艦隊これくしょん~艦これ~(週めくり) 2014カレンダー
 これも人気商品になりそうなので、早めにアマゾンで予約。PCの横においておく予定。

・(注文中)艦これ白書
 楽天ブックスにて予約。公式本なので争奪戦必至。予約できて良かった…。

・(注文中)きんいろモザイク (4) (まんがタイムKRコミックス)
 アニメがもうじき終わってしまうのが残念でならない。せめてこちらでも楽しもうっと。

・(注文中)モンスターハンター4
 久々のナンバリングタイトル。それだけに期待ですが、はたして…?ヨドバシカメラで予約。


 残業代が出たので、色々買い込んでしまいましたが、後悔はしていませんよ~。

【2013/09/12 22:43】 | 買い物
トラックバック(0) |
 最近、艦隊これくしょん(艦これ)をプレイしている。今現在は期間限定イベントが展開中であり、挑んでいる提督も多い事と思われる。

 イベントマップはE-1からE-4まであり、先に行くほど難易度が跳ね上がっていく仕様となっているがE-1だけなら敵の戦力ゲージが時間で回復しない事もありそれなりにクリアしやすいと言われている…が。

 友人がE-1のボスに行くまでに敵の攻撃により撤退を余儀なくされているそうで、自分の現在の状況を伝える事により攻略の一助になればと思い、まったりとした攻略速度ではあるがE-1の攻略間近(敵の戦力ゲージ残り三分の一)の自分のデータをここに記す。

 下準備として、攻略には十分な資源や各種装備が必要になる。まずは分艦隊の条件解放が望ましい。可能であれば金剛型四姉妹を揃えて第4艦隊の解放まで辿り着きたいが、そうでなくても第3艦隊の解放はしておきたい。

 各種の遠征で燃料・鋼材・ボーキサイト・高速修復材・開発資材を稼いでおく。デイリー任務・ウィークリー任務でも資源と開発資材を稼いでおきたい。特に開発資材は重視している。各種の艦載機、爆雷、艦本式缶などの開発でどうしても個数が必要だからだ。

 現在の自分の第一艦隊のデータは以下の通り。いずれも出来るだけの近代化改装を行っている。
1.由良 Lv.17
 九四式爆雷投射機 61cm四連装(酸素)魚雷
 未改造でも対潜が50近くまで行き、改造後は更に高く出来る対潜水艦の軽巡洋艦筆頭。イベントに伴いレベリングを開始。通常の戦力としてはあまり期待できないが、今の状態なら1発~2発の攻撃で普通の潜水艦を沈めてくれる。

2.赤城改 Lv.36
 零式艦戦52型×20 彗星×20 流星改×32 彩雲×10
 イベント攻略開始当初は軽空母を中心に編成していたが、装甲の薄さ・敵戦艦や空母への力不足を感じ、正規空母の編成を決意する。正規空母は潜水艦に対して攻撃はしないが、道中での強力な敵に対する備えとして十全な戦力を提供してくれる。敵空母の攻撃で軽巡・雷巡が被弾しないよう、敵航空機を空中で仕留めるため零式艦戦52型を多めに搭載している(紫電改二や烈風があればそれに越した事は無いが、今だ開発出来ていない)。彩雲は10機以上搭載すれば丁字不利を防止できる素晴らしい性能を持つ。

3.蒼龍改 Lv.40
 零式艦戦52型×18 彗星×27 天山×18 彗星×10
 ここも同様に正規空母である。出来うる限りの高性能艦載機を搭載している。

4.北上改 Lv.20
 九四式爆雷投射機 甲標的
 対潜水艦と対通常戦力を同時に満たすため、雷巡をここで採用している。先日のアップデートで、雷巡に甲標的を搭載すれば開幕先制雷撃を行うようになり、上手く決まれば敵巡洋艦クラスを一撃で沈めるため大変心強い。ただ、装甲がもろくしばしば中破させられるため、地道な近代化改修とレベリングを行っている。

5.霧島改 Lv.26
 41cm連装砲 15.5cm三連装副砲 12.7cm連装高角砲 強化型艦本式缶
 戦艦はただ一艦だけである。ボス戦では潜水艦を仕留めなければゲージを大きく削れないため、どうしても戦艦重視には出来ないのである。しかし、その一艦には出来るだけの強化を施してあり、対通常戦力を蹴散らす要として活躍してもらっている。金剛型高速戦艦に回避強化装備(艦本式缶か艦本式タービン)を搭載することによりかなりの確率で攻撃回避を行う。砲に関しては主砲ガン積みをすると命中率が下がるため、主砲・副砲・対空砲をバランス良く搭載している。

6.五十鈴改 Lv.19
 三式爆雷投射機 21号対空電探 61cm四連装(酸素)魚雷
 改造すると電探を持ってきてくれるため、電探を剥がして強化材料にされるかわいそうな子だが、うちではしっかりと対潜水艦戦力として活用している。十二鈴とか言わせません。雷巡は三式爆雷投射機を搭載できないため、こちらに持ってきている。

 以上の編成で2~3戦に一度はボスに到達する事が出来、ボス戦になってしまえばほぼ確実にA判定以上で勝利出来る。また、編成が良いようでボス前でUターンして攻略終了になるルートに入ったことが無い。

 注意事項として、潜水艦がいない敵編成の時は単縦陣・潜水艦がいる時には単横陣・ボス直前の強力な敵編成に対しては複縦陣を採用している。ここを間違えると十分な戦力を発揮する事が出来ない。

 自分はイベントにおける長期目標を「期間内に必ずE-1を攻略して伊168を手に入れる。可能ならばその後でE-2の攻略も目指す。」、短期目標を「中破以上の被弾を喰らわずにボスに辿り着く。潜水艦は確実に撃破する。」としている。それゆえ、もっと良い方法で素早くE-1を攻略してる提督も多いだろうが、確実にゆっくりとでもE-1を抜けるために自分が編み出した方法がこれである。参考になれば幸いだ。

【2013/08/06 00:57】 | ゲーム
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。